お洗たく方法

いざ洗濯!洗うのは大変そう…
大丈夫、意外と簡単です!

経血を見るのも嫌なんて、もったいない
生理で健康チェックできるのは女性だけ

洗濯乾燥機

使用後の布ナプキンのお洗濯は、約1ヶ月の生活を心身ともに振り返る絶好の機会です。
生理痛や出血の過不足、生理不順は健康が損なわれているという身体からのイエローカードかも。
セルフチェックで健康な毎日を目指しましょう。

何を準備すればいいの?

・アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)

・つけ置き用のバケツ

​ バケツはふた付きがおススメ

 どちらも百円均一などで手に入ります。

​洗ってみよう

1. 経血が乾かないうちに、アルカリウォッシュなど洗剤を溶かした水につけ置きします。

img_washing01.png

2. 汚れがういてきたら、流水ですすぎ洗いします。       ゴシゴシこすらずにやさしく洗いましょう。

3. しっかりすすぎます。

(この後、ネットに入れて洗濯機で洗うのもgood)

fukidashi03.png

汚れが落ち切らない場合は

もう一度つけ置きしてね

i04 - コピー.png

布ナプキンのお手入れに「絶対!」はありません。

洗剤や漂白剤は使わないという人、洗いは洗濯機にお任せという人など、それぞれです。負担が無い様に、自分に合った方法を見つけましょう。

4. しっかり脱水して乾かしましょう。

42018%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25A9%25E3
洗濯.png

※経血は水またはぬるま湯で洗いましょう